bamboo’s blog

美しいもの、宝石、花のブログ

婚約リングの買う手順 

 

⑴相手との結婚決める。

⑵おおよその結婚式日程を決める

⑶その半年前あたり両家の初対面日程及び婚約日決定

⑷【婚約リングの予算】

給料の3ヶ月分と一般的には言われてます。

アンケートでもっとも割合が大きかったのは30万円~40万円未満で25.2%

30万円台の婚約指輪が中心価格帯と覚えておくと良いですね。

中間価格帯とされる20万円~50万円未満で全体の58.0%と、過半数の人がこの価格帯で婚約指輪を購入していること。

婚約リングの買い方手順

①どこで買う 

(A)百貨店宝石サロンでの買い方 

f:id:bamboo0413:20210429170644j:plain

<メリット>人生のベテラン販売員さんが対応してくれるため、親切・丁寧でなんでも相談できる。百貨店問屋さんが多いので、どんな商品も比較的対応可能。価格は高い。

<デメリット>ベテラン契約派遣店員が聞きたくないことまで質問してくる。

(B)ジュエリー専門店での買い方 

f:id:bamboo0413:20210429170717j:plain

<メリット><デメリット>は、ほぼ販売員はかわらないが、商品手配に違いあり。

 

(C)ジュエリーの東京集積地上野エリアでの買い方

 

f:id:bamboo0413:20210429171220j:plain


 

<メリット>価格に違いあり百貨店で買う場合とかなり安く買える。

 

 

*ジュエリーメーカー社員販売<社員の紹介による>

最大のメリット(基本メーカー上代の30%~50%) 圧倒的に価格が安い、

デメリット メーカー次第で品揃いに難あり

f:id:bamboo0413:20210505101307j:plain

 ⭐️まずはこちらを用意されたらいかがでしょ!

<簡単>ダイヤモンドの価格はどう決まる? わかりやすい”4C”とは

ダイヤモンドの

Cとは・

①カラット(Crat) ・②カラー(Color)・③クラリティー(Clarity)・④カット(Cut)この4つで価格が決まる。

 

 

①カラットとは・・

重量カラット(Crat)宝石の重量を表す単位がカラットです。

1カラットは0.200gと定められている。

基本的にカラットは大きい程に希少価値が高くなります。

f:id:bamboo0413:20210415144524p:plain

(実物大の大きさ)

0・3キャラ4ミリサイズが婚約リングの標準サイズと言われてます。

予算に合わせて⭐️0・5キャラ5ミリサイズ⭐️0・7キャラ5.9ミリサイズ

憧れの⭐️1キャラ6.5ミリは比較するとやっぱり大きいものはいいね!という方がよくいます。

②カラーについて

色合い最も無色のランク一番上の<Dカラー>からはじまり、最後の<Z>まで黄色味がかっていきます。

f:id:bamboo0413:20210415145652p:plain

 

③クラリティーについて

f:id:bamboo0413:20210415165732p:plain

質・中身天然石である以上内包物(インクルージョン)があります。これが一番少ないものほど希少性があると言われてます。

クラリティー(透明度)は鑑定士がランクをつけます。

Vvs1,vvs2,vs1,vs2,si1,si2,i1,i2・・・・

④カットについて

いかに輝くか?光が入って出て行く通り道どのようなカットでプロポーションがいかにきれいか?

エクセレントカットから始まり、ベリーグッド、グッド、フェアー、プアーのグレードに分かれている。

 

 

f:id:bamboo0413:20210415173315p:plain


 

 

 

 

 

 

<おすすめ>ダイヤモンドの特徴

ダイヤモンドの特徴からお話しましょう。ダイヤモンドが炭素でできた鉱物だということについては有名です。

同じ炭素からできている炭や鉛筆の芯とは異なり、規則正しく、美しい炭素原子の配列によって、透明度が高く、硬いダイヤモンドが出来上がります。

ダイヤモンドは非常に歴史の古い宝石で、実は紀元前4世紀にはインドで見つかっていた、という記録もあるほどです。

そのダイヤモンドの最大の特徴は

透き通るような①無色透明で輝かしい姿

f:id:bamboo0413:20210409104303j:plain

そして、②地球上の物質の中でもっとも硬いとも言われている硬度の高さも挙げられます。

その硬度の高さから、スピリチュアル的な効果も高く、古来より王族や貴族に愛されてきました。

日本でも「金剛石」という和名が付くほど、古くから珍重されてきた宝石であることがわかります。

硬い、という特徴から研磨機をはじめ、何か別の物質を削るための工具や機械の材料としても広く使われるようになりました。

合成ダイヤモンドとは

ところで、近年よく「合成ダイヤモンド」という言葉を耳にしませんか?

[あなたと私の宝石箱] プラチナ ダイヤモンド ネックレス ペンダント 0.3ct UP/SI-2 Goodカット一粒 Lカラー/鑑別書カード付 【誕生石4月】 【ギフトラッピング済み】4052

LEGAN (レガン) ハーフ エタニティリング プラチナ 11号 [ 0.3ct / 10石 ] 指輪 pt900 婚約指輪 ダイヤモンド

合成ダイヤモンドと言うと、一気にその美しさや価値が半減するように感じられますが、実は物質的には天然物のダイヤモンドとほとんど変わりません。

なぜなら合成ダイヤモンドは、人工的に炭素原子を合成して生成しているからです。

初めは当然輝きなどで天然物と違いがありましたが、その生成技術は高くなっており、現在ではプロの鑑定士でも天然と人工の区別を付けるのが難しいほどだそうです。

さらに、合成ダイヤモンドは天然物よりも硬さ、熱・電気伝導性で優れており、加工にも耐えうる素材としても重宝されています。

これら合成ダイヤモンドは、現在リーズナブルに購入できるダイヤモンドのジュエリーにはもちろん、工業製品の素材としても使われています。

ダイヤモンドの4Cとは?

 

実際にダイヤモンドのジュエリーの購入したり、検討したことがある方は「4C」などの数字、アルファベットを目にしたことがあることでしょう。

この「4C(よん シー)」は、ダイヤモンドの品質を決定づける4つの要素の総称です。

まずは、この4つの要素と意味をご覧ください。

・カラット:ダイヤモンドの重さ。数字が大きいほど価値は高い。

・カラー:ダイヤモンドの色。透明度の高いものほど価値は高い。

・カット:ダイヤモンドのカットの美しさ。

・クラリティ:ダイヤモンドの透明度。不純物が少ないものほど価値は高い。

以上のように4つの要素があり、その4つどれもが優れているものがより高品質なダイヤモンド、ということになります。

石そのものの品質によって左右されるものが、カラー/クラリティ/カラットですが、カットについては人の手によって加えられる要素です。

カラー/クラリティ/カラットで劣る石があったとしても、優れた職人がカットに携わることでその価値が一気に跳ね上がる場合もあります。

婚約指輪にダイヤモンドが選ばれる理由

 

ダイヤモンドと言えば婚約指輪や結婚指輪に使われる素材の定番にもなっています。それは、硬いダイヤモンドが「永遠の絆」をイメージさせることに繋がっているからです。

ダイヤモンドはその美しい輝きだけでなく、硬く壊れない永遠の絆を守り続けるものとして、ペアリングにぴったりです。

また、ダイヤモンドは他の宝石と比べても比較的手入れが簡単で劣化もしにくい石ですので、特別な手入れやメンテナンスをしなくても綺麗なまま長く身に着けることが出来ます。

また、婚約指輪以外にも、夫婦間のダイヤモンドを贈る風習は存在します。例えば、結婚10周年の錫婚式や結婚60年目のダイヤモンド婚式などの文化がありますね。

夫婦として長年添い遂げてきた記念すべき日だからこそ、特別なジュエリーを贈るのもとてもだ    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<比較>偽物ダイヤモンドの簡単な見分け方

 

 

【ダイヤモンド比較】

偽物ダイヤモンドの簡単な見分け方

「このダイヤモンドは偽物だ!」

探偵小説の主人公たちは、宝石の正確な見分け方を当たり前のように身につけていて、いとも簡単に偽物を見分けてしまいます。そんな小説のようにはいかなくても、私たちでもちょっとした方法で、ある程度ダイヤモンドの本物と偽物を見分けることができます。

偽物ダイヤモンドってどんなもの?

ダイヤモンドの見分け方の前に、そもそも偽物ダイヤモンドとはどういったものなのか?ということについてご説明します。

見た目は似ていても成分が違う

本物のダイヤモンドと偽物の決定的な違いは「成分」。本物の成分が炭素だけなのに対して、偽物は酸化ジルコニウムなど、さまざまな成分からできています。

成分はまったく違うけれども見た目がよく似ていて、しかも安価に手に入る物質を、ダイヤモンドの代替品、つまり偽物のダイヤモンドとして使っているというわけなのです。こうしたダイヤモンドの代替品は、「模造ダイヤモンド」などとも呼ばれています。

偽物ダイヤと言われる合成石「キュービックジルコニア

模造ダイヤモンドには、いくつかの種類がありますが、現在利用されているものの多くは「キュービックジルコニアCZ」という合成石。見分け方が難しく、見た目だけではまったく違いが判らないほど本物とよく似ています。

模造ダイヤモンドの見分け方

CZなどの模造ダイヤモンドは、人の英知が創り出した優れた物質であり、その美しさ、入手しやすさ、手軽さは大いに評価されるべきメリットです。

ただ残念なことに、模造であるのにまるで本物のような紛らわしい形で販売されることがあり、トラブルの原因にも。こうしたことを避けるためにも、ぜひ知っておきたいCZとダイヤモンドの簡単な見分け方についてご紹介します。

見分け方1:息を吹きかける

ダイヤモンドは熱伝導率がとても高いため、息を吹きかけて表面を曇らせてもすぐに透明に戻ります。しかしCZの場合は、なかなか曇りが消えません。

見分け方2:油分になじみ水分を弾く性質を利用する

ダイヤモンドには他の宝石よりも油分になじみやすい性質があり、油性ペンで色をつけることができます。また水を垂らすと、弾いて球形の水滴になります。逆に言えば、油性ペンを弾いて色がつかず、水滴がなじんで平たくなるなら、CZの可能性があります。

見分け方3:線を透かして見る

ルース(裸の石だけの状態)であれば、紙に線を書いてその上に石をのせ、石で透かして線を見てみます。本物のダイヤモンドなら線は見えませんが、CZではラインを認識できます。

人工ダイヤモンドは本物か?

ここまでは、模造ダイヤモンドはあくまでも本物ではなく、まったく別の物質であることをご紹介しました。

では、「人工ダイヤモンド」はどうでしょうか?「人工ダイヤモンド」は、天然のダイヤモンドを人工的に再現したものであり、成分も同じ炭素のみ。実はそういう意味では、こちらは「本物」であることに違いはありません。天然ダイヤモンドとの見分け方も、専門家でも難しいことがあるといわれています。

それでも、人工では再現しきれない独特の個性や光輝(てり)などの美しさは、天然ダイヤモンドならでは。やはり天然ダイヤモンドは、最高のジュエリーとして、ゆるぎない地位を誇る宝石であると言えるでしょう。

 

 

 

キュービックジルコニアCZ)について

キュービックジルコニアCZ)とは、屈折率がダイヤモンドに近く、硬度もコランダムほどあるいわゆる人工石です。一般の方ではダイヤモンドとの差が非常にわかりにくいのでダイヤモンドの模造品としても利用される事があります。比較してみるとわかるのですが、キュービックジルコニアCZ)の方がファイアー(ダイヤモンドからでる分散した光が虹色にみえるもの)が強く、光がより虹色に輝きます。

似て非なるものとはよく言ったもので、市場での価値は雲泥の差があります。かたや宝石の王様ダイヤモンド、かたや人工石では比較になりません。100倍~500倍(もっと?)くらいの差があります。

ただ最近では、ダイヤモンドに対するこだわりや宝石に対してのこだわりが薄れているのか、価格がお手軽で綺麗にみえるキュービックジルコニアCZ)がジュエリー(?アクセサリー?)としても人気を博しています。持つ人が持てば、ダイヤモンドもキュービックジルコニアCZ)に見えますし、、キュービックジルコニアCZ)もダイヤモンドに見えるのです。

 

キュービックジルコニアCZ)とダイヤモンドの見分け方

宝石鑑別機関であれば、さまざまな機器をもちいて、簡単にダイヤモンドとキュービックジルコニアCZ)を見比べる事ができますが、一般の方ではそうはいきません。そこで、簡単な見比べ方法を解説します。

10倍くらいのルーペがある場合

カット面を見れば一目瞭然です。ダイヤモンドは圧倒的な硬度のため、カット面が鋭利的ではっきりくっきりとしているのに対して、キュービックジルコニアは、多少硬度が低いために、カット面が多少だれています。ようは、ちょっとぬるっとした感じに(わかりにくい?)なっているということです。

 

ダイヤモンドと比較出来る場合

キュービックジルコニアはファイヤー(ダイヤモンドからでる分散した光が虹色にみえるもの)が強く、光がより虹色に輝きますので、比較したときに、異常に虹色に輝いていれば疑いありです。 ただ、この場合はダイヤモンドが汗やホコリで汚れていると、同じような輝き方をする事があるので注意が必要です。

 

 

 

 

 

4月誕生石ダイヤモンドのおすすめ

f:id:bamboo0413:20210404191436j:plain

f:id:bamboo0413:20210404191554j:plain⭐️ダイヤモンドのお尻部分と全面をしっかり抑えている実用新案の止め方のためダイヤモンドが外れる心配がないです。

f:id:bamboo0413:20210404191451j:plain

 

【ダイヤモンドおすすめ】

30年間宝石のメーカーで制作&営業の経験してきた私が勧めるダイヤモンドジュエリーのおすすめ品。

 

 

⭐️他のダイヤモンドネックレスと比較しても

間違いない

①デザインがシンプルだから②飽きがこない③どんな装いでも合わせられる  

誕生石一覧

 

日本

アメリ

イギリス

1

ガーネット

ガーネット

ガーネット

2

アメシスト

アメシスト

アメシスト

3

アクアマリン

珊瑚

ブラッドストーン

アクアマリン

ブラッドストーン

アクアマリン

4

ダイヤモンド

ダイヤモンド

ダイヤモンド

水晶

5

エメラルド

ヒスイ

エメラルド

エメラルド

6

真珠

ムーンストーン

真珠

ムーンストーン

真珠

ムーンストーン

7

ルビー

ルビー

ルビー

8

サードオニックス

ペリドット

サードオニックス

クリソライト

サードオニックス

ペリドット

9

サファイア

サファイア

サファイア

ラピスラズリ

10

オパール

トルマリン

オパール

トルマリン

オパール

11

トパーズ

シトリン

トパーズ

トパーズ

12

ターコイズ

ラピスラズリ

タンザナイト

ターコイズ

ラピスラズリ

ターコイズ

誕生石とは?

各月の誕生石と意味を紹介します

1月から12月までの各月には宝石があてはめられており、自分が生まれた月の宝石、つまり誕生石を身に着けると幸せが訪れる、願いが叶うと言い伝えられています。

結婚指輪の裏石としても人気な誕生石にはどのようなものがあるのでしょうか。ルーツや誕生石に込められた意味も一緒にご紹介します。

【誕生石の歴史】

誕生石のルーツは諸説あります。旧約聖書の『出エジプト記』に出てくるイスラエルの祭司長の胸当てにはめ込まれた12種類の宝石や、新約聖書の『ヨハネの黙示録』で描かれている聖都の城門の12個の土台石が現在の誕生石の基礎になっているようです。

 

その後、誕生石はユダヤ人宝石商の手によって世間に広まったと言われています。しかし、宝石の交易が活発になると、各地で誕生石にばらつきが出るようになってきました。そこで、1912年、アメリカの宝石業界が宝石の普及を目的に、初めて誕生石を統一しました。